Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

LPT annex

whatever LPT consists of

life is life

episode 0706 : You are confusing me

「定義不明瞭」 3月の終わり頃、高校時代の友人からメールがあった。彼氏の会社が平和の隣のビルに移転したが、土地不案内だから今度一緒に昼食をしてやってくれ、という。「私の男を見てやってよ」と、久しぶりのメールは締め括られていた。その依頼に、私…

episode 0705 : Flowers of romance

「狂い咲きサンダーロード」 先月、9年間住んだ豊玉から駅向こうの桜台へ転居した。同じ駅を利用するとは思えないほど別世界で、あちこちに屋敷稲荷や畑、豪農の住まいとおぼしき広大な敷地の家が立ち並ぶ。何より驚いたのが、自転車で3,4分の所に農協があり…

episode 0704 : Help me, I am collapsing now

「壊れゆく春」 会社が全店でパソコンの一斉入替を行ってから2年が経った。それまでは2005年でウィンドウズ95状態だったのが、一気にXPまでOSが上がり、夢のように使用感が向上した。今春世の中的にはVistaが登場したが、今後も当分OSやマシン入替の予定は…

episode 0703 : Leak of personal information

「情報漏洩デビュー!」 昨日帰宅したら、郵政公社から「個人情報の漏洩に関するお詫び」と称する書状が届いていた。なんでも、職員が車上荒らしにあい、車内には職員が勝手に持ち出した約29万件の振替口座情報を記録したUSBメモリがあり、その中に何と私の…

episode 0702 : Evening of the 40th birthday

「祝杯模様」 一昨日、40歳になった。もうこれで、言い訳無用の中年女になった。雑誌で、30女が「艶女(アデージョ)」とかいって、貫禄美人だの言っているが、じゃあ40女はさしずめ「泥女(ドロンジョ)」か。顔も体型も、そのうち泥のように崩れてくるんだ…

episode 0701 : going too far in New Year

「やりすぎな正月」 今年も主人の実家へ帰省した。昨年とはうって変わって暖冬の盛岡は地面に雪一つなく、日中も東京の朝方より暖かい位だった。だからといって、あくまで帰省なのでさほど出歩くこともなく、もっぱら実家で…食べていた。 東北にはもてなしの…

episode 0612 : Your skin is so fat...no,no,no, beautiful

「有意義な旅」 先週、次姉と共に父の故郷である台湾へ行った。台北に住む従兄の車で高雄まで縦断し、正味3日の旅程だったが、従兄のおかげで台湾全土に点在している父の妹4人を始め、大勢の親戚に会うことができた。既に言動の混濁が始まった叔母もいて、「…

episode 0611 : American Dream

「アメリカン・ドリーム」 渡米して現地の陸軍兵と結婚した友人・メリー(仮名)が里帰りしたので、1年半ぶりに会った。メリーは結婚12年目。会う度に、メリーの目を通して見るアメリカが面白い。ケーブルTV等で刻々と同時通訳される「正義感に満ちた自由の…

episode 0609 : DNA a go-go

「DNA a go-go」 先日行われた浅草サンバカーニバルで、後輩F君の所属するチームが3連覇を決めた。 3連覇というのもびっくりだが、そもそも身近にサンバをやってる人がいるのも驚きだ。しかし、F君は阿波踊り発祥の地・徳島出身とのことで、妙に納得してしま…

episode 0608 : Sound leak hunter

「音もれハンター」 社会人になって18年、最初は通勤電車が嫌でたまらなかったが、40も近くなり、修羅を浄土と変える術が徐々に身についてきたのか、かつてあれほど嫌だったことが楽しみにさえなっている。そのひとつが「音もれハンター」だ。 車内では、大…

episode 0607 : Beware

「ご用心」 もし、子持ちの友人から、子供がバレエやフラメンコなど、舞踏系の習い事を始めたという台詞が飛び出したら、用心したほうがいい。いずれ、「発表会を見に来てくれ」と誘われることだろう。 先日、高校時代の友人の長女が通うフラメンコ教室の発…

episode 0606 : Trickster

「トリックスター」 先日、大手新聞社が米誌より提携している生活誌の座談会に出席した。平均購読年齢が37歳の女性というだけに、集まった読者は全員女性。座談会では、生活全般に関する質問の後、雑誌について忌憚ない意見を求められた。 飼い犬の服作りに…

episode 0605 : The Budgies

連休前に、飼っていたつがいのセキセイインコが相次いで落鳥した。7年前、長らく失業していた主人が、就職祝いに自分で買ってきたのがオスのインコで、その半年後、近所の金物屋で私がメスを買ってきた。メスが来た途端、私たちは彼らに全く相手にされなく…

episode 0604 : The correct strategy of sales

「正しい商魂」 当社は3月が年度末となるため、現在は決算業務の真っ最中である。棚卸に始まり、商品の〆切、経理の〆切と進む中、システム担当は主役級に忙しい一人だ。楽しい花見もなしで、帰り道ひとりで移動夜桜見物となる。先週の土曜日は棚卸で出勤だ…