Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

LPT annex

whatever LPT consists of

John Foxx & Lewis Gordon / Sideways

music
Sideways


 BGM最多出場、ジョン・フォックスの新譜です。最近では齢50*にして相棒ルイ・ゴードンと汗まみれのライブを頻繁にやってます。但し、威勢よく自分へのオマージュをやってる感もあり、次作はまたもや処女作'Metamatic'の焼直しだそう。アーティストとしてそれでいいのか少々疑問ですが、彼の場合はエレポップ上等、彫刻音楽などつまらん仕事をして滑るより余程良いです。これもシンセ音ビヨヨ~ンの、レトロフューチャー100%。何一つ新しい事はやってないんですが、空くじなしの安心感があるいい作品です。(英Metamatic Records, META13CD、輸入盤)

Jul. 2007

*齢50・・・その後、フォックス先生再来日の折、正しいお年を知って驚愕。先生は1947年生まれの現在67歳、かのデヴィッド・ボウイと同い年です。Sideways発売当時すでに60前、再来日時は還暦を過ぎていたそうで、どうりで再来日時「ずいぶん老けたなあ、色々苦労が多かったからだろうか」としんみりしましたが、老けこんだんじゃない、単にじいさんだったということがわかりました。諸行無常。