Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

LPT annex

whatever LPT consists of

ベスト・フレンズ・ウェディング

film
ベスト・フレンズ・ウェディング コレクターズ・エディション [DVD]

どうってことないラブコメですが、元カレ奪取に奔走する主人公(ジュリア・ロバーツ)を指南するおかまの親友を、「ナルニア国物語」にも出演しているルパート・エヴェレットが快演。偉大なる「女の友情」で締めくくられるラストは圧巻です。かつては美青年俳優として世にでた彼も、そのプリンスぶりを活かして最近では「シュレック2」にてマザコン王子の吹替など幅広い活躍をしています。(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント HDD-25241)

Feb. 2006
 

ルパート・エヴェレットといえば80年代半ば映画「アナザー・カントリー」で彗星のごとく登場し、日本でも腐女子ファンが大勢いましたが、学生時代の卒業旅行で単身渡英した際、せっかくロンドンにいるならお芝居観ようよ、と現地で知り合ったフィンランドの女の子に誘われて、その子は出し物的には何でもよかったみたいなので、たまたまやってたルパート氏ご出演の古典劇「Voltex」を勝手に選んで学生席で観ました。内容的にはマザコンだめ息子とだめ母の愛憎劇で、学生らしく英語の台詞は何を言ってるか殆どわかりませんでしたが、場面展開が超ドロドロな上にルパート氏のメイクが真っ青なアイシャドウにオカメインコチークだったのは今でも強烈に覚えています。今でも時々Voltexというお芝居は誰かしらやってるみたいなんですが、ダメ息子役は今でも青シャドウにインコチークがデフォルトなのか、確認したいところです。